能代市総合体育館

市民の生涯スポーツの中心施設として平成5年10月17日にオープンしました。国際的なスポーツ競技大会を開催できるよう設備を充実させています。 特に体育場(メインアリーナ)の照明は「間接照明」という全国的にもあまり例をみない方式を採用しています。

基本データ

開館時間 9:00~21:30
休館日 12月28日~1月4日まで
所在地 秋田県能代市大町9番53号
お問い合わせ 能代市総合体育館
電話番号 TEL 0185-54-3607
FAX 0185-52-0359
総合体育館

能代市総合体育館

設備の紹介

能代市総合体育館には、運動施設として体育場、軽運動場、格技場、トレーニングルームがあり、ミーティングや打ち合わせなどにも利用可能な研修室・会議室・ミーティングルーム・役員審判室があります。

体育館

体育場

軽運動場

軽運動場

格技場

格技場

トレーニンングルーム

トレーニングルーム

研修室

研修室
設置年月日 平成5年9月27日
敷地面積 河畔公園内/建築面積 5,093.68㎡
延床面積 6,997.63㎡
建物構造 鉄筋コンクリート一部鉄骨造カラー鉄板瓦葺二階建
主な施設内容
・体育場
38m×49m:バスケットボール2面 バレーボール2面 テニス2面 バドミントン10面 卓球20台 体操 新体操 等) 1,896.96㎡
・軽運動場
(33.6m×19.2m:バスケットボール1面 バレーボール1面 テニス1面 バドミントン4面 卓球4台 等) 633.94㎡
・格技場
(15.7m×16m:柔道 剣道 空手 ジャズダンス 等) 245.78㎡ トレーニングルーム(15.7m×16m:筋力トレーニングマシン9台 心肺持久力関係マシン6台 等) 245.78㎡
・研修室
(90人程度の会議)
・ミーティングルーム
(12人程度の会議)
・役員審判室
(20人程度の会議)
・更衣室
(男子女子ともコインロッカー144人分)
・観覧席
(2階固定席1,512席・1階移動席500席)
・シャワー室
男子女子とも8
・トイレ
男子6(大10 小21) 女子6(大28) 身障者2
・その他
医務相談室 幼児室 器具庫 等
主要基盤 体育場間接照明 電光得点表示装置 真空ボイラー設備(暖房及び給湯) 空調機 自家発電装置 消火設備 昇降機(身障者兼用) 等

※アマチュアスポーツで利用する場合 単位:円/1時間

体育場(1時間につき)
専用利用 高校生 一般 照明 暖房(1時間につき)
全フロア 2/3点灯 1/3点灯
全フロア利用 1,150 2,310 6,020 4,020 2,000 2,970
1/2フロア利用 570 1,150 3,010 2,000 980 2,970
1/4フロア利用 280 570 3,010 2,000 980 2,970
観覧席 - - - - - 1,440
中学生以下全て無料
身体障害者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者の利用料は、無料となります。

※専用利用の予約は1回3時間までとなります。

軽運動場(1時間につき)
専用利用 高校生 一般 証明 暖房
全フロア 1/2点灯
全フロア利用 460 920 340 160 960
1/2フロア利用 230 460 160 70 960
中学生以下全て無料
身体障害者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者の利用料は、無料となります。

※専用利用の予約は1回3時間までとなります。

格技場(1時間につき)
専用利用 高校生 一般 照明 暖房
全フロア利用 340 690 50 370
研修室・会議室・役員審判室
アマチュアスポーツに 関わる目的での利用 使用料金 照明 暖房 冷房
研修室 230 50 170 170
会議 110 - 110 -
役員審判室 110 - 110 -

※(1時間につき)

体育器具利用料(全て1回の利用料)
移動式 バスケットゴール 1,150
バレーボール用支柱(ネット含む) 580
テニス用支柱(ネット含む) 580
バドミントン用支柱(ネット含む) 110
卓球台(ネット含む) 110
柔道用タタミ(格技場除く) 1,150
ゲートボール用コート 1,150
体操競技 3,460
附属設備及び器具利用料
放送設備(1時間につき) 340
移動観覧席(1回) 1,150
フロアシート(1本1回) 110
(1脚1回) 50
折りたたみ椅子(1脚1回) 10
温水シャワー(1人1回) 50
特殊電源装置(1kw1時間) 110
個人利用
高校生(一人につき一回) 一般(一人につき一回)
トレーニングルーム 110 230
体育場・軽運動場・格技場 50 110

身体障害者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者の利用料は、無料となります。
入場料を徴収する場合や、営利での目的で利用する場合は上記料金表とは異なる計算となります。
詳しくは、こちらの料金詳細をご覧ください。